コーラス同好会 活動レポート     Vol. 2   コーラスのトップページへ戻る


 コーラス同好会は 月に2回の練習日に、3時間のコーラス練習をしています。

 練習日には、まず発声練習(キックオフで経験した発声練習は毎回実施)、続いて練習曲を2~3曲。

 そんな練習風景の一端と、お披露目当日の模様をご覧下さい。


◆ コーラス同好会結成後の練習日には・・・ 

 
 ・第1回目の練習日に、合唱のかたちである混声
  四部合唱を目指して、パート分けを行った

 ・練習日の初めは、毎回発声練習をする

 ・発声練習のあと、練習曲を2~3曲合唱する

 ・必要に応じて混声四部のパート毎の練習、女性のみ
  男性のみのコーラス練習もあり
 (歌わない人も、この時は他のパートをよく聴く)

 ・うまく揃わない時は、(例)"13~16小節のところだけ"
  を反復練習する…  "では、もう一回…" を4~5回
  繰り返すのは毎度のこと 


 

 
この3ヶ月間に歌った楽曲は 次のとおりです

 ・ ふるさと
 ・ 峠の我が家
 ・ 野ばら (ドイツ語付き)
 ・ 花
 ・ もみの木 (ドイツ語付き)
 ・ きよしこの夜 (英語付き)
 ・ コサックの子守唄

 11月に全員が この楽曲集を購入しました
       
コンサート・プログラミングのための 混声合唱精選
 
           

 


 1月にお披露目することが決定しました!

  ・ 何と「新年賀詞交歓会」(1月23日・椿山荘)が初の
    お披露目の場所に決定しました

  ・ お披露目の席で歌う楽曲は ♪花  と ♪ふるさと の2曲
    いずれも日本の唱歌


 
 お披露目曲が決まってから 練習にも気合が入ってきました
 

 

鍵盤クリックで 
音が出る!
 


はじめ へ長調(F)だった ♪野ばら
はパートの音域の都合で変ホ長調
(Eb)に移調することになった

鍵盤楽器がパソコンの近くにない
時 この鍵盤で音を確認できます


 
 最近 "音域が広くなった・・・" ような
 気がするのは、私だけ?




◆ 初舞台の賀詞交歓会のお披露目のシーンがこちら
 


  
 全員が入場して整列です                               エレクトーンの前奏に続いて ♪花 の合唱

  
   只今 熱唱中

 

  
 コーラス隊の ♪ ふるさと の合唱に続いて 最後は会場の皆さん全員の合唱になりました

 コーラス同好会員が集合! エレクトーン奏者の平沼有梨さんも加わった


 初めてのコーラスお披露目(動画)
 
 この画像をクリックすると動画コーラス編を
 ご覧になれます (音量に注意して)


   
◆ コーラス同好会員宛に、2月以降の練習曲がメール送付されています
   
   お披露目を終えて、2月からの練習曲が決まりました

    ♪コサックの子守唄    ♪ともしび
    ♪花まつり          ♪アヴェ・マリア 

  この4曲のパート譜が 既に会員宛に配信されました


 
 
  メール添付された楽譜はソプラノ、アルト、テノール、バス
のパート譜です。
  試聴用無料ソフトを一度ダウンロードすれば、楽譜の閲覧ができます。
  演奏パネルを出してボタン操作すれば音もでるので自宅で練習ができます。
  演奏の途中で停止、途中から聴き直しも可能で便利です。
                           * 操作上の不明な点は世話人まで

       
 

 
  初舞台を終えて
   同好会メンバーの 楽屋裏の声 (抜粋)

「昨日はお疲れ様でした。最高のデビューができたのではないでしょうか。これも皆様の真摯な取り組みと、このような場を作っていただいた関係者の皆さまのご尽力の賜物と感謝申し上げます」 Tさん

「いい思いで、年のスタートが切れました。 高瀬さんはじめ世話人の皆様のお陰です」 I さん

「昨日は感激のデヴューでしたね。朝から気が昂ぶって受付の仕事も上の空、お料理もほとんど食べませんでした。でも聴衆の皆さんに喜んで頂き、涙が出ましたと言ってくれた方も…」 Nさん

「お酒が入った席でしたが皆さん聞く姿勢で聞いて戴けて歌う側としては嬉しい限りで感謝感激です」 Aさん

「情熱的な仲間の笑顔に包まれた練習の日々、思い出深いステージを経験させて頂きましたこと、皆様に感謝申し上げます」 Hさん
                  編集:須 田 
 
 

   本ページ TOPへ   コーラスのトップページへ